アフィリエイトで稼ぐ仕組み

ここでは、「アフィリエイトで稼ぐ仕組み」 に関する記事を紹介しています。

【人気ブログランキング参加中】

応援ヨロシクお願いします♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気ブログランキング参加中】

応援ヨロシクお願いします♪

「アフィリエイトで稼ぐための仕組み」
についてです。

基本的すぎて
「バカにするなぁ~っ!!!」
ってお叱りがきそうですが、まぁ聞いてください。

それでは、はじめます。

アフィリエイトを行う上で忘れてはならない公式があります。
この公式は、「アフィリエイトで稼ぐ仕組み」そのものです。

メルマガであれば

『読者数×クリック率×成約率×報酬額×配信数』

ブログであれば

『アクセス数×クリック率×成約率×報酬額』

この掛け算の合計が大きくなるようにすれば良いのです。
簡単ですよね?

逆に言えば、どれかがゼロなら報酬もゼロですね。

それぞれの内容を簡単に説明します。

▼読者数   ⇒ あなたのメルマガの読者数
▼アクセス数 ⇒ あなたのブログへの訪問者数
▼クリック率  ⇒ あなたのアフィリエイトリンクをクリックした率
▼成約率   ⇒ アフィリリンクをクリックして成約となった率
▼報酬額   ⇒ アフィリ報酬の金額
▼配信数   ⇒ メルマガアフィリの場合のメルマガの配信数

言葉だけではイメージが湧きにくいと思いますので、

具体的に数字を入れて売上を計算してみましょう。

例1)メルマガアフィリ

▼読者数   ⇒ 5,000人
▼クリック率  ⇒ 1%
▼成約率   ⇒ 1%
▼報酬額   ⇒ 5,000円
▼配信数   ⇒ 1回/1日

の場合。

読者数(5,000)×クリック率(0.01)×成約率(0.01)×
報酬額(5,000)×配信数(1)×日数(30)=1ヶ月あたりの売上

さぁ~て、いくらになりますか?

75,000円ですね・・・

5,000人の読者が居て、毎日メルマガを配信しても
10万円には届かないんですね・・・

あなたはネットビジネスで、
月収いくら稼ぐことを目標にしてますか?

30万円?
50万円?
100万円?

一番多くの回答が100万円だそうです。

ぶっちゃけ、厳しい数字です。

「思考は現実化する」って本がありますが
無茶な目標を掲げても現実化しません。

まずは30万円を目標にしましょう!

で、繰り返しますが、
この公式を頭に入れておきましょう。
わかっているけど意識していないと稼げませんよ。

まず、この公式で覚えておいて欲しいこと。

それは、この式が「掛け算」ということなのです。

つまり、
どれでもいいので1つの値がちょっと増えるだけで、
全体が相乗的に大きくなります。

例えば、
読者、クリック率、成約率、報酬額がわずか1.5倍、に
増えるだけで
何が起こるかというと・・・

例2)

読者数(7,500)×クリック率(0.015)×成約率(0.015)×
報酬額(7,500)×配信数(1)×日数(30)=1ヶ月あたりの売上

一気に379,687円になってしまいました!

いきなり目標の30万円オーバーです・・・。(汗)

アフィリエイトで稼げない人の多くは、この公式を知りません。
もしくは、知っていてもその本質を理解していません。

その良い例として、
「メルマガアフィリエイトで稼ぐには、
 読者数がどのくらい必要ですか?」
という質問をよく受けます。

読者数が多ければ稼げるということでは無いのです。

この質問には1つの大きな間違いがあります。

どれだけ読者がいても
売れない情報商材を紹介している限り売上は0円です。
どこかの数字が0になった瞬間、0円になってしまうのです。

中には、自分のメルマガのクリック率が
どのくらいなのかを知らない方もいます。

これでは、暗闇の中をさまよっているのと同じことです。

本質を理解していないと、

・読者を増やすことだけに奮闘し、
・クリック率の低いメルマガを送り続け、
・成約率の低い商材を紹介し、
・しかも配信は数日に1回程度・・・。

これでは稼げるわけがありません。

結局、結果が出ないので
メルマガアフィリエイトは儲からないと言ってやめてしまう。

ブログでも同じですね。
読者数をアクセス数に変えるだけです。

ネットビジネスも、リアルビジネスと同じで、
儲かる理由・仕組みが分かっていなければ儲かりません。

偶然儲かってしまう人もいますが、
そういう人は本質を理解していないために継続して稼げないのです。

あなたには、是非本質を理解して、
継続的に稼いでいただきたいと思っています。

逆に、ポイントさえ押さえてしまえば、
効率的に売上を上げることができます。

理由は、
それぞれの項目をバランス良く増やすことで、
「掛け算」の効果を最大限に引き出せるからです。

コメント
この記事へのコメント

応援ヨロシクお願いします♪
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://review110ryoma.blog122.fc2.com/tb.php/79-a7ec71f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:情報商材 :アフィリエイト:レビュー:お金儲け:アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。