悪質商材 1日22分mixi&Yahooかんたん不労所得!

ここでは、「悪質商材 1日22分mixi&Yahooかんたん不労所得!」 に関する記事を紹介しています。

【人気ブログランキング参加中】

応援ヨロシクお願いします♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気ブログランキング参加中】

応援ヨロシクお願いします♪

トレンドライフ山岸氏よりメールが来ました!

山岸氏とは、
悪徳商材の「インド式アフィリエイト」を告発して
インフォトップからの販売を停止に持ち込むにいた至った人物です。

以下に内容を御覧下さい。(転載 引用です)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【悪質商材 緊急情報】
「全額返金保証付 1日22分mixi&Yahooかんたん不労所得!
 月81万円ノウハウ」(インフォトップ月間22位) 
 は悪質商材なので購入しないで下さい。
 要旨全文掲載&返金依頼フォーム


★情報周知に協力下さい。「インド式」では皆様のお力で
 数百万円の被害を防止できました。
 ブログ・メルマガへの転載・引用、
 掲示板への書込み、業界の知人へのメール転送などよろしく
 お願いいたします。
【文責は全て山岸悟が負います】

----------------------------------------------------

トレンドライフの山岸です。

今週何度かお伝えしている通り、インフォトップやインフォスタイルが
自ら顧客に情報商材の返金を行うことが定着してきましたが、
新たな悪質インフォトップ上位ランク商材が判明しましたので緊急の
注意喚起を行います。

インフォトップ月間22位、一時24時間ランキングで1位に
君臨した、株式会社ライフガード(千葉県木更津市高砂1-1-41、
運営責任者 安藤健宏)が発売する情報商材、
「全額返金保証付 1日22分mixi&Yahooかんたん不労所得!
月81万円ノウハウ」
(21,800円)に関する被害相談が9月中旬から6件寄せられております。

業界関係者によれば、
インフォトップの月間22位というのはおよそ月額売上げ300~500万円に
相当するとの事です。

詐欺的な販売で稼いだ巨額の売上げが、間もなくASPから発行人の懐に転がり
込もうとしています。

「インド式」のときも申しましたが、この商材の所為で、優良な商材が
500万円分売れなくなり、且つ、最初にこの商材を買った客の大半は
二度と情報商材など買わなくなるのです。

買った人間が、深い、深い、落胆をしているのです。

業界はこの安藤という男を許してはいけない。
購入者も、この男にキッチリ一矢報いるべきです。

本商材の販売行為は 特定商取引法及び消費者契約法に違反する
ことが明らかなので、皆様に注意を喚起すると共に、被害に遭われた方は
発行人に返金を要求し、応じない場合は購入したASPに対して発行人
に送金する前に返金するよう要請の文章を出して下さい。

さて、商材の内容を一言でくくれば、
「女性に成りすましてマイミクを増やし、男性の下心を利用して
アフィリエイトや物販を行う」という何だか裏モノ系雑誌の読者投
稿コーナーで十分な内容です。

結果から言えば販売サイトにうたわれている
「パソコンを開き4分の○○と2クリック18分の閲覧をするだけ」と
いう業務自体が商材内容の事実と著しく異なり、
かつ合理的に月81万円の所得を得ることが不可能な代物でした。

所得の多寡は実行する人間にも左右される問題ですが、
販売サイトに書かれていた役務(えきむ)と実際の役務が大きく異なり、
役務の重要な情報を秘匿して商品を販売した事実は明らかに違法販売。

よって、購入者は速やかに発行人に返金を求めることが出来ます。


同商材は販売サイトで

「もし180日間実践して1円も稼げなかった場合、
メールを1通いただければ、貴方がお支払いになったマニュアル代金
を2週間以内に全額返金します。その理由は一切お聞きしません。」

「万が一返金をお求めになられてもマニュアルは全てあなたのものです」
「僕を信用して購入してくれたあなたへのお礼、お時間を割いて取り
 組んでくれた感謝の気持ち」・・・

和佐大輔氏の販売サイトと同じ文句で返金保証を謳ってますが、
恐らく和佐氏はきちっと返金するでしょうが、このような違法な販売を
行い、他人のサイトの文句をそのまま流用する人物が果たして返金を
してくれる保証はありません。

ここは180日を待たずに法に則って今すぐ返金を求める事が賢明だと
思います。


<商材要旨全文掲載>
以下は「E-BOOK白書2007ー2008」から当該商材の要旨部分を抜粋
したものです。評価部分、格付けは割愛いたしました。

■ E-Bookの要旨

1、mixiへの登録と足跡ツールの使用

まず、このノウハウはmixiを使うというだけあって、初めにmixiの
登録をすることから始まる。

この後、商材に付属される自動足跡ツールを使うため、
ダウンロードと起動が必要である。

それが終了すると、次はプロフィールの作成である。

「商用利用の業者ですと言わんばかりのネームは辞めましょう。
ニックネームは普通に、女性の名前か男性でも女性でも目に付く
名前を考えてください。」

というが、ノウハウを見る限り、このノウハウはマイミクになった
男性の下心を利用して、アフィリエイトや物販を行うことについて
のみ言及がなされているため、男性の名前を設定することはありえない
だろう。

ここでは、「モモカ★読者モデル」、「ナナ★彼氏募集★」
などを挙げている。
 
プロフィール設定の肝は、
「田舎から都会にでてきた女の子を演じるか」とされているとおり、
現住所を関東にし、出身地を自分が田舎だと思うところを入れると
いうことである。
 
次に、自己紹介文であるが、これは「彼氏がいないこと!」、
「ネットビジネスを少ししていることをにおわす!」
という2点が重要ということである。
 
それから、写真であるが、「基本的には、女性(癒し系で、
カワイイ・キレイ)の写真を掲載してください。」ということであるが、
ここがあまりにも無責任である。

人を欺くために写真を用意するのだが、当然、写真を用意するに
当たっては写真の当事者の利用許可が必要であり、写真を勝手に使う
ことはできない。

つまり、写真を用意することはほとんどの人にとって、非常にハードル
が高いことなのである。
 
にも関わらず、平然と、「ご自分でも好きになってしまいそうな
女性が良いです。」と述べられている。
作者はどのように写真を手に入れているのか是非公開していただき
たいところである。ここは多くの読者が疑問に思うところであろう。
 
プロフィールの登録が完了すると、日記をできれば毎日、
もしくは、2日に1回書くことが勧められている。
 
最後に足跡ツールの利用であるが、1日最高10回を限度、
作者は2回しか使わないということであり、これはmixiのID削
除への対策であるようだ。
 
この商材の販売ページに述べられていた
「22分で毎月81万円の不労所得」とは、この足跡ツールを毎日設定
する時間が4分、18分は足跡をつけて回る時間ということである。

お気づきのことと思うが、これで22分を使ってしまうのである。
この時点で既にプロフィール作成に労力が掛かっており、
この点は販売サイトと商品の明らかな内容の不一致と言える。

更に致命的なことに、この22分で81万円の不労所得が毎月に手に入ると、
謳ってしまっているのだが、この時点で81万円は手に入るだろうか、
当然手に入るはずがない。

この後、アフィリエイトをすることについて言及があるのだが、
それを行わないと利益には繋がらないのだ。

それらを実行するのには当然、相応の労力と時間が掛かる。
つまり、この商材は残念ながら、誇大広告・虚偽広告だらけの販売
ページによりインフォトップランキングの上位に入り込んでいると
いうことなのである。


2、アフィリエイトとオークションを使って収入に結びつける。

まずは、アフィリエイトをすることについてだが、当然いきなり
日記に書き込んだりしては、即ID削除の対象になるだろう。

ID削除にならないために有料のmixiプレミアム会員になることは
勧めているのだが、それでもID削除の可能性はあるために、
そのリスクヘッジとして、ここでは、マイミクと2、3度をしたあと
に商品を勧めるということをしている。

しかも、「どうしても知りたいという人だけメールをください。」
として連絡をもらい、アフィリエイトをするという慎重な手法を
取っているようだ。

これだけ慎重な対応をするのであれば、これは明らかに
「不労所得」とは言えず、かなりの労力を要するものである。

マイミクの数は500人~1,000人程度いることが望ましい
としており、15日あれば、500人は可能ということである。
この手法で作者は1日に2~3万円を稼いでいるということだが、
作者のマイミク数は800人、これらのマイミクに対して、
毎日2~3万円収入が上がるように継続的にアフィリエイトで商品
を買ってもらうということが如何に難しいことかは、
容易に想像が付くだろう。

この手法で稼ぐには如何にマイミクの気持ちを掴み、
商品を買ってもらえるように仕向けるかが重要になるが、
相当の技術が必要である。

しかし、ほとんどそういった部分は言及されていないため、
作者と同じように、「不労所得で月に81万円を稼ぐ」というのは、
極めて難しいことである。

このノウハウを使い「不労所得で月に81万円を稼ぐ」ことができた
人がいれば表彰ものである。

しかし、販売ページを見ると、さもそれが誰でもできるように思え
るように書かれているのである。

確かにこの手法で全く利益が出ないというものではないが、
その難しさ、不労所得ではないということ、人を欺くことをする
可能性があること、それらを販売サイト上で言及することなく、
この商材を販売してしまっては、実行できず仕舞いという被害者が
増えるだけである。


3、mixiとオークションを融合させた手法

ここから先は、販売ページには記載されていなかった内容である。

販売サイトに記載されていたのは、
「仕事はアフィリエイトもありますが、全体の30%位です。」、
「mixi&Yahooの商材は、即金性が高いので残りの70%は即金です。」
という内容であり、この70%の即金という稼ぎ方がオークションを
使った稼ぎ方である。先ほど、1日2~3万円の収入をアフィリエイト
で上げているとされていたように、アフィリエイトでの収入は月間に
60~90万円になるはずであるのだが、それが30%とすると、
残りの70%を別途稼ぎ出すことになる。

こうなると81万円の収入とは一致しないのだが、
単純に比率を考えると、アフィリエイトの手法の2倍以上も稼げる手法
なのだろうと思われる。

この手法に入るにあたり、まずは、Yahoo のプレミアム会員への登録を行う。
これはオークションへの出品ができるようにするためである。

ここから先、行う手法は以下の2つがある。

「1・卸専門業者サイトで仕入れをする」
「2・オークション代行業で仕入れする」

1については、スーパーデリバリー(http://www.superdelivery.com)
のような仕入れサイトにおいて、商品を仕入れては販売するというこ
とだ。
ここでは、マイミクの「販売する商品や単価にもよりますが、最低
1割の方が購入してくれる」としており、
1個の販売価格が2,500円として800人のマイミクの1割で
ある80人が購入してくれると、20万円の売上となり、それを週に
1回行えば、月に80万円の売上と述べている。

ここでは、利益および利益率には触れられていないのだが、
一体、どのくらいの利益になるのだろうか。

商材には作者がビリーズブートキャンプを販売した時の事例を挙げて
いるが、3,000円の仕入値に対して、5,500円での販売を行
ったようであり、ヤフオクを使うようなので、落札手数料を5%とすると、
粗利は2,250円。送料を落札者負担とすると、
利益率は約41%となる。

上記の2,500円の例も同様の利益率とすると、人件費を考えな
ければ月に約80万円の売上に対し、約33万円程度が利益となる。

もちろんアフィリエイトと違い、これは仕入れが発生する話なので、
上記の利益を上げるに当たっては、40万円以上商品の仕入れにお
金を使う必要がある。

これだけのリスクを背負うことは、販売ページからは予想できないし、
リスクを考えるとほとんどの人が実行できないだろう。

この手法は、毎週毎週、マイミクに対して、これ買って、あれ買ってを
繰り返さないことには継続的に利益を出すことはできないと思われるが、
さすがにマイミクも不信がるだろう。

また、商品の発送の際、自分の名前や住所を書くことが必要になるが、
これも虚偽の情報を書くのだろうか。そこには触れられていないが、
例えば、家に実際に来られたらどうするのだろうか。

対処をまったく想定に入れていないのか、まったく触れられていない。
秘匿性の高いアフィリエイトに対して、物販はそういう訳にはいかない。
そのあたりが述べていないところを見ると、これは机上の空論といえる。

さて、2については、mixiのIDをもう一つ持って、オークション
出品代行業を立ち上げ
「いらないものを捨てるのはもったいないのでよろしければ買ってください。」
とマイミクに対して、販売するというものである。

mixiのIDをもう一つ持って実行する、とさらっと言うが、
現在は携帯電話の認証があるため、これも容易ではない。
どのように入手したらよいのかにも言及してもらいたいところだ。
この代行業を行うにあたっては、まずは以下の3つを実施するようだ。

1、会社名を決める
2、事業所の住所を決める
3、電話番号を決める

会社名は何でもよく、住所、電話番号は自宅と携帯で構わないと述
べられている。次に、自分が住んでいる町の地域広告が折込チラシで、
いらないものの販売代行を行う旨を謳うようだ。

作者は、利益は落札額の20%、もしくは、依頼者の希望落札額を
超過する分は利益としているということである。利益を落札額の20%
としているということは、オークションの利用手数料は依頼者の負担に
しているのだろうか、ここにも言及はされていないが、採算を考えれば
おそらくはそうなのだろうと思われる。

また、ここでいう希望落札額はオークションに設定する希望落札価格で
ないことは、超過分を利益とすることを考えても明らかだろう。

しかし、ここでよくわからないのは、依頼者が1万円の市場価格のものを
100万円での希望落札額を望みます。ということを言った場合、
当然、市場価格が1万円であればその前後で落札がされる。
つまり、1万円マイナス100万円となり、依頼者の希望落札額を
超過することはありえない。

そうすると、自然と落札額の20%が利益となってしまう。
交渉をする上で依頼者もそこに気づくだろうことを考えると明らかに
無理のある条件設定だ。
それとも、そこに気づかれずに市場価格よりも安い落札希望額を
言わせるノウハウが存在しているのだろうか。
その点も言及がされていないのだから、どのみち実現性の無いノウハウ
といえる。

「この方法も週に1回行い1度で3万~5万の売り上げです。
月に20万からの収入になります。」
と述べられているのだが、
利益を考えると、落札価格の20%になってしまうものが大半
だろうと思われるので、3万~5万円の間を取って4万円が週の
売上として、ひと月を4週間とすると、売上が16万円となる。

その内の20%が利益とすると、3万2千円の収入となるのだと
思われる。

月に20万円の利益となるということは、落札額の20%をもらう
だけだと、100万円の売上が必要である。

しかし、売上はどう考えても最大20万円にしかならない。
売上20万円に対して、利益が20万円とすると、利益率は100%
である。
つまり、この出品代行の交渉において、依頼者は作者に対して、
0円の希望落札額を望んだということになる。

その上で、落札額の5%を依頼者に請求するのであれば、
売上と収入のバランスにつじつまが合う。
「月に20万からの収入」というのは、「月に20万からの売上」
と間違えて使っただろうか。

しかし、不労所得で81万円を稼ぎだし、
その81万円が利益の30%と謳っていることを考えると、
収入と売上を間違えて使っていることは極めて考えにくい。
作者が述べていることを全て事実と捉えるのならば、やはり、
依頼者が0円の希望落札額を望んだという以外の回答がどう
考えても見つからない。

話を進めると、商品の1番の狙いは、
「家電製品とジャンクPC等とギャル服」ということである。
家電、ジャンクPCなどは処分をするのにも相当なお金が掛かる。
それであれば、希望落札額が0円に限りなく近くなる可能性がある
ことにも納得がいく。

後はどのように低い希望落札額を出してもらうのか、やはりその
ノウハウが気になるところだ。

また、「ギャル服の詰め合わせにはとんでもない値段が付くことが
少なくない。」とされている。
これを使い古しだと言えば、マイミクの下心を持った男性が高額で
購入することはありえるのかもしれないが、毎週毎週、
「使い古しです。」と販売する訳にはいかない。
このノウハウ所に書かれているアイデアはどれも机上の空論、
絵に描いた餅のようなものばかりだ。


4、まとめ
 
最後にまとめだが、作者はこれらの手法を使い、
mixiで80万円を稼ぎ、代行業で100万円以上を毎月稼いでいる
ようであるが、分解すると、mixiの80万円の収入の30%が
アフィリエイト、70%がオークションである。

アフィリエイトは難しいにしろまだ可能性があるとしても、
オークションは述べてきたとおり、秘匿性がないため、異性になり
すまして行うということは非常に危険であり、対処策も述べられて
いないので実現性が低い。

また、代行業で100万円以上を稼ぐというが、20%の利益だとすると、
売上は500万円以上が必要であり、100万円の利益率が100%
とすると、希望落札額0円を依頼者から引き出すノウハウが必要で
あるため、これも難しいと思われる。

全体を通して、実行する内容と利益のバランス、利益と売上との
整合性、色々な要素がことごとく辻褄が合わない。
また、どのルートから何を売っていくらの利益を上げているかなど
がまったくのブラックボックスであるため、信憑性が非常に薄い。

よって本商材をもとに販売サイトどおりの月収81万円を稼げる
可能性は極めて低いものといえる。

c 2007 E-Book survey デジタルプロダクツ適正取引協議会 
    E-BOOK白書評価検討委員会 株式会社トレンドライフ 


  
他のランキングブログも見てみよう♪

TOPへ
コメント
この記事へのコメント

応援ヨロシクお願いします♪
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://review110ryoma.blog122.fc2.com/tb.php/60-a70395c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:情報商材 :アフィリエイト:レビュー:お金儲け:アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。