紹介していないモノが売れてしまう・・・

ここでは、「紹介していないモノが売れてしまう・・・」 に関する記事を紹介しています。

【人気ブログランキング参加中】

応援ヨロシクお願いします♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気ブログランキング参加中】

応援ヨロシクお願いします♪

情報商材は高額ですし、買わないと中身がわからない。
だから、自分で中身を確認してから紹介する。


コレは私も実践していますし、
手に入れてからレビューを書くようにしています。

なので、頂くメールの中の多くは
レビュー記事のデメリット部分に関する話が殆どです。



情報商材レビューブログを運営している方の中には、
セールスレターを読んだだけだったり
他人のレビューを見てイメージして書いたり
そんなアフィリエイターも居られます。


だいたい、そんな方のレビューは
殆どが商材を絶賛しています。


これだからネットビジネスは
いつまでたってもグレーな世界だと思われている。。。


私も同感です。



しかし、ネットビジネスにはクッキーというシステムがあり
紹介していない情報商材が売り上げとして上がることあります。


まぁ、ラッキーと言えばラッキーですし
ソレを紹介していないから要らないと放棄する人は
さすがに居ないでしょう。



要は、レビュー記事として自分が紹介する商材は
キチンと目を通しましょうっていうのが
私の考え方です。


だから、個人的には
サイドバーに貼るランキングバナーも
アリではないかと思っています。



情報商材をPPCでアフィリしているアフィリエイターなどは
同じ様な感覚でしょうか?



アフィリエイターの役目として
「訪問者をセールスレターの誘導してあげる」
というもの1つの仕事です。


だから、レビューサイトやレビューメルマガでなければ
そんな感覚でアフィリしても構わないのかなぁ~と
最近は思うようになりました。



初心者の方が中身を知るために商材を買って
しっかり読んで渾身のレビューを書いても
読者数が少なかったりアクセスが無いと
なかなか売れません。


売れないとモチベーションが上がりませんし
そうして「やっぱり稼げない」と止めていく。。。



そんなモチベーションが下がり気味の方や
まだ報酬が少ない方は、下の画像を見てください。

Ci091203092628_20091203102632.jpg

これが、私のインフォトップ管理画面の
アクセスカウンターになります。


1ページに50個までURL誘導した商材が表示されます。


私の場合4ページ目までありますので
約200弱の商材をURL誘導していることになります。



次に、この画像です。

katou_20091203102726.jpg>

12ページです。
なんと600個の商材をURL誘導した事になっています。

実は、コレ600個全ての
アフィリリンクを取得しているわけではないそうです。



情報商材が「売れる」「売れない」というのは
確かにアフィリエイターのライティングテクニックや
メルマガ読者数やアクセス数。
加えてブランディングなどによるモノもありますが、
非ビジネス系も含めますと
やはりセールスレターの完成度や呼び込むアクセスの質に
大きく左右されるのではないでしょうか?



確率論ですが、
クリック数が多いほど売り上げは上がります。
URL誘導数が多いほど売り上げは上がります。


だったらURL誘導数を増やしてみませんか?


紹介していないモノが売れてしまうという現象が
起きてしまうシステムが・・・


先日ご紹介したコチラです。

 ⇒ 未来派野郎


 
コメント
この記事へのコメント

応援ヨロシクお願いします♪
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://review110ryoma.blog122.fc2.com/tb.php/338-bbbbdebf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:情報商材 :アフィリエイト:レビュー:お金儲け:アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。